三重県で看護専門学校なら、松阪看護専門学校

Q&A

Q1. 松看の特徴的な授業について教えてください。

A.

当校は地域に根差した看護師育成のため、地域の医療機関の先生方々(医師・看護師・専門看護師・認定看護師・保健師等)の講義があります。また、地域の特徴を把握するために、松阪市長による講義があります。

Q2. 入学試験についてどんな準備をしておけばよいか教えてください。

A.

試験科目は、募集要項をごらんください。
一般教養については、高等学校1年生の学習内容で、国語・数学・英語の三科目から出題されます。
面接につきましては、本校のオープンキャンパスで「入学試験時の面接ポイント」を配布いたします。
参考にしていただければよいと思います。

Q3.学校生活や実習に不安がある場合、相談するところはありますか。

A.

クラス担当の教員の他に、個別のサポート体制があり、いつでも相談することができます。必要な時にはカウンセリングを受けることもできます。また、基礎看護学実習の前には先輩との交流会があり、アドバイスを受けて実習に臨んでいます。

Q4.入学時に必要な(学費以外に)経費を教えてください。

A.

入学時には、教科書(約10万円)、ユニホーム-白衣、ポロシャツ・ジャージ・シューズ等(約5万円)などが必要です。

Q5.先輩との交流はありますか。

A.

学生全員が参加する「新入生歓迎会」や、「クリスマス会」があります。他にも国家試験後には、3年生と2年生の「国試を語る会」や、卒業前には、「卒業生と就職について語る会」もあります。各会を通じて先輩から直接話を聞くことができます。

Q6.オープンキャンパスの具体的な内容について教えて下さい。

A.

オープンキャンパスでは、教育内容や入学試験、学校生活などの説明と参加型の体験コーナーがあります。体験コーナーは、看護学校で実際に行われている講義の体験や、血圧測定・包帯法・ベビーの入浴(沐浴)・妊婦体験など盛り沢山の内容を予定しています。また、在校生が一緒に校内をご案内したり、軽食を取りながらの座談会があったり、皆さんからの質問になんでもお答えします。是非、ご参加ください。