三重県で看護専門学校なら、松阪看護専門学校

カリキュラム

専門分野II 小児看護学

小児看護学では、子どもの特徴を理解し、健やかな成長発達の援助、あらゆる健康状態にある子どもと家族に看護ができるための能力を養うことを目的としています。
生まれたばかりの新生児から思春期まで、未来ある子どもについて学んでいきます 。

小児看護学 概論

成長発達、生活など、様々な視点から子どもの特徴を学びます。

小児看護学 援助論

子どもの病気やその治療法、健康障害を持つ子どもと家族への援助を学びます。

保育園 実習

子どもたちのパワーに圧倒される1週間です。
多くの園児達と接することで、子どもの理解が深まります。

病院 実習

小児科病棟で実習を行います。
時には子どもに近づくだけで泣かれてしまうこともあります。
しかし子どもや家族の気持ちに寄り添っていくことで、とびきりの笑顔に出会うこともできる充実の2週間です。