三重県で看護専門学校なら、松阪看護専門学校

カリキュラム

  • 総合分野
  • 看護の統合と実践
  • 在宅看護論
  • 基礎分野
  • 専門基礎分野
  • 専門分野Ⅰ
  • 専門分野Ⅱ
  • 成人看護論
  • 小児看護論
  • 老年看護論
  • 母性看護論
  • 精神看護論
  • 実習施設

専門分野II 成人看護学

成人看護学では、思春期の後半から向老期までと最も幅広い年齢層を対象とした看護を学びます。
日本を支える年代にあたる成人がいかに健康的に、その人らしく生活できるかに焦点をあてた構築となっています。その人らしさを支える看護を一緒に学んで行きましょう。

成人看護学概論

ライフサイクルにおける成人期の特徴を理解し、成人保健の動向と看護の役割について学びます。

成人看護学援助論I

脳神経系・運動器に障害があり、治療を必要とする人の看護について学びます。

成人看護学援助論II

代謝・免疫・血液系・感覚器に障害があり、治療を必要とする人の看護ついて学びます。

成人看護学援助論III

呼吸器系・循環器系に障害があり、治療を必要とする人の看護について学びます。

成人看護学援助論IV

消化器・腎泌尿器系に障害があり、治療を必要とする人の看護ついて学びます。

成人看護学援助論V

成人期にあり、現代の医学ではもはや治療が困難な状況にある対象を理解し、その人らしい生き方ができるような援助について学びます。

成人看護学実習I

内科的治療を受ける対象の健康問題を把握し、対象に必要な看護を実践するための知識・技術・態度を習得します。

成人看護学実習II

外科的治療を受ける対象の健康問題を把握し、対象に必要な看護を実践するための知識・技術・態度を習得します。

成人看護学実習III

治療が困難な対象の健康問題を把握し、対象に必要な看護を実践するための知識・技術・態度を習得します。